前へ
次へ

かかりつけ医となる歯医者さんを見つける

内科や外科だけが医療機関ではありません。
歯医者さんも、医療を提供しています。
診察する主な病気には、歯周病や虫歯、歯の欠損を治療するためにブリッジやインプラント、小児から成人にいたる様々な不正咬合、顎変形症まで様々です。
近年、歯周病が糖尿病や誤嚥性肺炎などの病気に関わっていることも知りました。
内科だけを受診すれば、健康面では安心ではないのかもしれません。
歯周病の治療と予防の重要性が高まらなければならないとも感じています。
歯の健康は後回しになりがちですが、定期的な健診は内科同様に必要でしょうし、歯ぐきから出血や腫れなど、わずかでも歯周病の症状を感じたら、内科のように早めに受診するのが大事だと思います。
進行したら外科的手術や、バイオリジェネレーション法などの再生治療などを行うことになります。
自分の歯で噛む、食事を楽しむにも、特に高齢者は、お口の健康を歯医者さんで始めるのも大切で、かかりつけ医を見つけるのがオススメです。

Page Top